2008年02月11日

ベトナムからの笑い声「ベトナムイサン」

 「第六師団」「夏恋」「ロールプレイングケーム」「天覧コント」の4話オムニバス。笑いをテーマとする劇団であり、各作品のあらすじ解説は野暮なので割愛。

 どの作品も、爆笑という訳ではないが地味に面白いという感じ。たまに意表をつかれて吹き出す。抱腹絶倒したい人には物足りないかもしれないが、何日か後まで思い出し笑いできるタイプのコメディだった。

 「天覧コント」以外の3作は、ありがちとまでは言えないが恐らくアイデアとしてはさほど目新しいものではない。それをまじめにきちんと作り込んだことで、(変な言葉だが)安心感のある笑いになっていたと思う。

 「天覧コント」は天皇陛下の前でコントをすることになったグループの話で、これはなかなか意外性があった。

2008/02/11-18:30
ベトナムからの笑い声「ベトナムイサン」
精華小劇場/当日券1800円
脚本:黒川猛
演出:丸井重樹
出演:黒川猛/徳永勝則/堀江洋一/松村康右/山方由美/丸井重樹/宮崎宏康



posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。