2014年07月05日

ナイスストーカー「女子と算数」

joshitosansuu.jpg

大人になるまで、あと3億8千万秒。
(チラシより)

 算数をテーマにしつつも、主な展開は男女のいざこざ。まさにナイスストーカーの名にふさわしく、清々しいまでの変態じみたマニアックでフェティッシュな恋愛模様が繰り広げられる。

 最初は算数の歴史を紐解くようなスタイルで何百年か前の学者の話から始まるものの、だんだんどうでもよくなり、たまに思い出したように算数が出てくるといった流れ。出てくる女子はみんな可愛い。誰がなんと言おうと可愛い。

 そしていつもながら帯金ゆかりは最高だった(かわいいというより面白い人ですが)。

2014/07/05-19:30
ナイスストーカー「女子と算数」
pit北/区域/当日清算2800円
作・演出:イトウシンタロウ
出演:帯金ゆかり/百地香織/本田留美/杉村こずえ/藤田彩子/秋月愛/イグロヒデアキ/伊藤伸太朗
当日制作:吉田千尋
舞台監督:水澤桃花
照明:小川優
音響:ミ世ロ目ノ道理
美術:渡部美和
技術協力:STUDIO OVER DRIVE
衣装:URIQORO
宣伝美術・WEB:イトウシンタロウ
宣伝イラスト:pon00000
企画・製作:ナイスストーカー
主催:王子小劇場 佐藤佐吉演劇祭2014+


posted by #10 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック