2014年06月28日

犬と串「エロビアンナイト」

erobiannaito.jpg

この想い、3分後も。

空飛ぶ絨毯。呪文で開く洞窟。
いくらだって話す。あなたのためなら。
欲しいのは、心。身体じゃ、なくって。
真夏の夜は心を騒がせる。
犬と串流、愛と不条理の千夜一夜物語(アラビアンナイト)。
(チラシより)

 ものすごく仲がいいのにちっとも関係が進展しない不思議なカップルを中心に、周囲の人々が気をもんで振り回される。二人の真っ当さと周囲の変態さがコントラストをなして謎が深まるが、真相が明らかになると一種の逆転が起こる。

 いやはや、タブー破りなどどぎつい作風を続けていた犬と串が普通に「いい話」を持ってきたから逆に驚かされた。まあオチはある意味アブノーマルなのだが、決してグロテスクではなく清々しく描いていて、どんな心境の変化があったのだろうか。

 ヒロインを演じた服部容子さんは初見だがとても好印象だった。今後もチェックしていきたい。

2014/06/28-19:00
犬と串「エロビアンナイト」
王子小劇場/王子小劇場支援会員
作・演出:モラル
出演:満間昂平/鈴木アメリ/藤尾姦太郎/堀雄貴/萩原達郎/板倉武志/石澤希代子/辻貴大/綾乃彩/服部容子
照明:伊藤孝
音響:井上直裕
音響協力:志水れいこ
舞台美術:秋山光洋
舞台監督:櫻井健太郎/渡辺武彦
小道具:じょう
スチール:金丸圭
記録撮影:池田暁/村上幸彦
WEB:小林タクシー
宣伝美術:藤尾姦太郎
演出助手:犬養真奈/長谷川慶明/藤本紗也香/佐伯浩行
制作:横井佑輔


posted by #10 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック