2014年05月31日

かのうとおっさん「こんにちはハワイ」

konnitiwahawai.jpg

恥じらいは家に置いて、踊ろう!
(チラシより)

 大阪の脱力系コメディユニットの東京初公演。大阪にいたときもそんなに多くは観ていなかったが、かなり好きな団体だ。小さな会場ではあるが東京ではほとんど知名度がないだけに客入りが心配だったが、杞憂だった。

 関西において「お笑い」は確固たるジャンルを築いているため、演劇でコメディを中心としている劇団は意外と少ない。かのうとおっさんは男女のコンビで、二人だけが出演していると漫才のようでもある。本人たちがどういう立ち位置を意識しているかわからないが、演劇とか漫才とかあまりこだわらず、面白そうなスタイルを随時鳥言えれて作っているのだろう。

 今回は二人だけの作品もあれば大勢出演する作品もある、オムニバス形式。笑い転げるというわけではないが、ウフフフと笑える、とても幸せな気分になれる舞台だった。

2014/05/31-19:30
かのうとおっさん「こんにちはハワイ」
小劇場楽園/当日清算2800円
脚本・演出:かのうとおっさん
出演:嘉納みなこ/有北雅彦/是常祐美/佐々木ヤス子/ナカムラユーキ/くにえださわこ/谷伊織/鳥島明/松岡千明
舞台監督:早坂富雄
照明:吉田衣里/森友里恵
音響:星知輝
宣伝美術:Noy Mantis Design
衣装:白野景子
制作協力:若旦那家康/白野景子


posted by #10 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック