2014年05月06日

エビス駅前バープロデュース「ふりむかないで」

furimukanaide.jpg

僕は妻を愛しています。
それは嘘じゃない。
一人の男が七人の女を旅するロードムービー。
(チラシより)

 登場人物全員が並んだ状態で、一人の男の女性遍歴が語られていく。男がマイクで観客に語りかけるなど演出的に色々挑戦したスタイルだが、出番でない役者が出ずっぱりというのは少々難しかったように思う。ただ、もう少しスペースに余裕があれば工夫もできるので、さらに練ったものを観たい気もする。

 とは言えバー公演には良く合ったテーマで、個々のエピソードはそれなりに面白かった。あんなモテモテな男は自分とはあまりに無関係だが。

2014/05/06-12:00
エビス駅前バープロデュース「ふりむかないで」
エビス駅前バー/当日精算3600円
脚本:米内山陽子
演出:広瀬格
出演:金崎敬江/斉藤麻衣子/田中千佳子/菊池美里/根本沙織/酒井香奈子/岸本卓也/内野真理
スタイリスト:タニノルミコ
音響操作:岡崎杏奈
主題歌:丘咲アンナ
撮影・編集:島田毅
アンダースタディ:石綿大夢/こいけ
制作協力:松島瑞江
プロデューサー:井上淳


posted by #10 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック