2013年09月21日

キリンバズウカ「マチワビ」

machiwabi.jpg

キリンバズウカ2年振りの新作公演
報われない人たちが住む街の物語
〜 能力があるとかないとか
  幸せになるためには全然関係ないんだってさ 〜
(サイトより)

 主人公の女の子は予知夢を見る能力があることで子供の頃に芸能界で働いたが、やがて能力が消えて引退し、地元で姉と妹と共にゆっくり暮らしていた。ある日彼女はさびれた遊園地跡で出会った青年を家に連れて帰り、しばらく泊めてあげると言い出す。困惑する姉と妹だが、その行動は予知夢に関わっていた‥‥

 主人公の次女に加えて、親代わりに妹達の面倒を見てきた長女、自分も芸能界に出たくて超能力のないことをひがむ三女という姉妹は、それぞれ少しずつ共感できるキャラクターだ。

 物語としては昔の少女漫画っぽい内容で、適度な波乱と適度なハッピーでバランスよし。良い人はちゃんと幸せになり、悪い奴は罰を受ける、まっとうなストーリーだ。小劇場だとそうじゃない作品が前衛的と評価されたりするが、こういう作品も大事だと思う。

 黒岩三佳、こいけけいこ、森下亮、後藤剛範といったいい感じの役者たちがその力量を存分に発揮しており、そういう点でも安心して観劇できて好印象だった。

2013/09/21-14:00
キリンバズウカ「マチワビ」
東京芸術劇場シアターイースト/事前入金3710円
脚本・演出:登米裕一
出演:日栄洋祐/こいけけいこ/加藤理恵/上鶴徹/黒岩三佳/後藤剛範/永島敬三/松永渚/森下亮/内田悠一/折原アキラ/金聖香/助川紗和子/渡邊亮
舞台監督:土居歩
舞台美術:青木拓也
照明:吉村愛子
音響:星野大輔
音楽製作:碇英記
演出助手:山口千晴
衣装:富永瑞木
宣伝美術:山下浩介
宣伝撮影:引地信彦
宣伝メイク:田中順子
企画協力:仲村和生
制作:安井和恵


posted by #10 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック