2013年02月02日

はらぺこペンギン「朝日一家の挑戦状」

asahiikkanochousenjou.jpg

愛だけじゃ地球なんか救えません。
現実にこんな奇跡は起こらないと分かっているけど、
絵本の中ならいいじゃない。
これはある一家に訪れる、嘘みたいな奇跡の数々の物語。
ただひたすらに暖かい喜劇です。
(チラシより)

 知的障害のある弟を持つ兄が事故で死んでしまう。天使となった彼は、一度だけ地上に降りることができるという権利を使って、もうすぐ結婚するという弟の住む街に戻ってくるが、他人の体を借りてしか動けない…

 知的障害者を演じるのはかなり勇気と演技力がいると思うが、今回の二人はかなりレベルが高かったと思う。花嫁になる女の子の方を演じた金崎敬江とは知り合いですが、始まってしばらくは彼女と気づきませんでした。

 作業場の人々を中心として天使たちとテレビ局のスタッフたちが絡むという構成は、ある意味ベタかもしれないがスッキリしていて良かったと思う。ただ人数がかなり多くて細かいネタもいっぱい散りばめられているため、ネタを流していかないとお腹いっぱいになってしまいそうだった。

2013/02/02-19:00
はらぺこペンギン「朝日一家の挑戦状」
吉祥寺シアター/当日清算3300円
作・演出:白坂英晃
出演:三原一太/立浪伸一/園田裕樹/川本喬介/村田康二/金崎敬江/辻沢綾香/熊坂貢児/岡見文克/土橋建太/三宅法仁/大竹絵梨/柴田さやか/片山萌美/南綾
照明:橋本剛
音響:池田野歩
舞台美術:大津英輔
衣装:久保田早織
ビデオ撮影:黒船サーカス団
スチール:石澤知絵子
舞台監督:杣谷昌洋/松澤紀昭
宣伝美術:太田裕介
運営:岩間麻衣子
制作:島貫健一郎



posted by #10 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。