2012年12月29日

俺とあがさと彬と酒と「マボロシ兄妹/ふたりマクベス」

maborosikyoudaifutarimakubesu.jpg


 DULL-COLORED POPの谷さんと悪い芝居の山崎さん、勢いのある二人のイケメン作演出が怪女優?岡田あがさと共にクロスして出演。2012年最後の観劇として、大阪に行く途中で東京に寄って観てきました。

 山崎彬作演で谷賢一出演の「マボロシ兄妹」は、かなり病み気味の精神世界に迷い込んだような、幻想なのか幻覚なのかわからないような世界が展開される。長身の谷さんがコミカルに振る舞うと少々怖い。

 谷賢一作演で山崎彬出演の「ふたりマクベス」はマクベスを下敷きにして大幅にイメージを膨らませたような作品。そこそこセクシーな姿でベッドに寝そべる岡田あがさからはセクシーさより狂気を感じる。

 どちらにも出演する岡田あがさの力量に感服するひとときでした。

2012/12/29-15:00
俺とあがさと彬と酒と「マボロシ兄妹/ふたりマクベス」
アトリエ春風舎/当日券2500円
作・演出:谷賢一×山崎彬
出演:岡田あがさ/山崎彬/谷賢一
スタッフ:鮫島あゆ/田中沙織/港谷順
照明:松本大介
音楽:岡田太郎
舞台:棚瀬巧


posted by #10 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。