2012年12月15日

劇団競泳水着「すべての夜は朝へと向かう」

subetenoyoruwa.jpg

この夜が明けても、
私は貴方を愛しているでしょうか……?

恋が動く夜は長い。
朝が来た時、誰が誰を想い、
誰が笑い誰が泣くのか、予測不可能。
(チラシより)

 恋愛もの。これ以上ないくらいベタベタに男女の恋のトキメキと泥沼(どちらかと言えば後者)を描きまくっている。出てくる男女はだいたいみんな純粋から程遠いのだが、妙なリアリティを感じさせられた。こんな身も蓋もない話でも暖かい気持ちにさせる上野友之はすごいなあ。

 最近いろんな 舞台で見かけるザンヨウコがいい味を出していた。あの人はこういう、ちょっと痛い(いい人なんだけど可哀想な)役がよく似合う。

 ところでLINEで連絡するくだりがあったけど、あの年頃の恋人は最近それが普通なくらいLINEが普及してるのかな?相手の既読が判るのは便利だけどああいうめんどくささがあるんだなと思った。

2012/12/15-14:30
劇団競泳水着「すべての夜は朝へと向かう」
サンモールスタジオ/当日清算3300円
脚本・演出:上野友之
出演:大川翔子/川村紗也/細野今日子/大柿友哉/倉田大輔/相楽樹/ザンヨウコ/武子太郎/根津茂尚/村上誠基/吉川綾美
舞台監督:藤田有紀彦
美術:坂本遼
照明:島田雄峰
音響:星野大輔
衣裳:富永瑞木
演出助手:入倉麻美/伊豫田一成/中川真奈
舞台写真:下田直樹
映像撮影:西池袋映像
宣伝美術:立花和政
広報:伊藤彩
制作:会沢ナオト
制作協力:塩田友克


posted by #10 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。