2005年03月27日

projectサマカトポロジー「そういえば忘れてた」☆

 病院の一室(外科か内科か不明)。弟の見舞いがてら同じ病院にいる芸能人に見舞いに来るたくさんの芸能人を撮っている兄、弟の嫁、兄弟の姉(変人)とその恋人(年下)とその姉(変人?)の友人(関西人?)は弟の同室入院患者で‥‥。病院のお楽しみ会の準備にいそしむ彼らの奇妙な顛末を描く

 ‥‥って説明するの野暮。

 結論から言えば面白かった。個人的にこういうの大好き。首尾一貫したストーリーを説明するのは難しいし、あまり意味もない。ただ断片的なエピソードの積み重ねと複雑に絡み合った人間関係があり、人物相関図とか作りたくなる。でも実はその複雑さにそれほど意味がなかったりする辺りも良い。

 「そういえば忘れてた」というタイトルからして期待たっぷりなんですが、期待は裏切られませんでした。くだらない、あまりにもくだらない。だけど丁寧に作られていました。次回も観に行きたいと思います。

2005/03/27-18:00
projectサマカトポロジー「そういえば忘れてた」
タイニィアリス/当日券
作・演出:澤唯
出演:西山えり香/清水慎太郎/田中陽介/中川優子/田中誠/関絵里子/藻田るりこ/
阿部朋枝/浅賀誠大/高橋唯子/澤唯
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2646529
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

project サマカトポロジー「そういえば忘れてた」
Excerpt:  project サマカトポロジー「そういえば忘れてた」公演が新宿のタイニイアリスで開かれました(3月24日-27日)。「『ベタ寄りの不条理』な笑いと『とっても未練がましい』セリフで構成され『さほど計..
Weblog: Wonderland
Tracked: 2005-03-30 17:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。