2003年01月12日

バッカスの水族館「パパはプラントハンター」

 植物状態になった妻を救うために世界中で薬草を探し回る父。そんな父に反発する娘。娘の友人で中国人でホモ?の青年。父の昔の仲間だった麻薬の売人。‥‥などが繰り広げる愛憎コメディ。
 父役の牧野さんの演技が好印象。ただ、2時間を越えるならもうちょっと濃縮する余地あり。楽屋オチがやや多い印象も受けました。


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック