2003年06月15日

試験管ベビー「ヤッてない!」

 マンションの隣の住人を殺した容疑で逮捕された主人公。無実を訴える彼と、あらゆる手段で自白させようとする刑事たち、彼を信用しきれていない恋人などが警察を舞台に激しく立ち回る。
 客席参加企画は今回も健在。回を重ねるにつれて下ネタが激しくなってる気がしますが、妙なさわやかさに圧倒されます。芝居というよりコントに近いエンターテイメント。ノリノリでした。


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック