2003年08月06日

K+T Presents「filament;FAQ」

 “日本で2番目に大きい団地”を舞台に、過去の後悔、現在の苦悩、未来の不安をそれぞれの胸に抱えながら手探りで生きていく人々を、オムニバス風に描く。
 豪華なキャストが味のある芝居を見せてくれました。ただ、無言劇でも充分に伝える力があると思われる役者陣にもかかわらず、セリフで説明する場面が多かったのはもったいないと思いました。


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。