2011年08月29日

Mrs.fictions「サヨナラ サイキック オーケストラ」

sayonarasaikikkuo-kesutora.jpg

世界の終わりは、いつも夏。

20XX年、小惑星の衝突を間近に控えた地球、日本。
世界各国が総力を結集して対策を進める中、軍事力を持たず、
資金援助以外にやることのない日本は、環境整備事業の一環として
小惑星に対処出来る能力を持った人材を一般公募。
結果として、特に行くあての無い自称超能力者達が環境省庁舎ビル屋上に集結する。
果たして彼らに世界を救う機会は訪れるのか。
(チラシより)

 透視能力者、霊感主婦、自称宇宙人、幽霊女子高生、念写ホームレス、なんか教祖様、シスコン、いじめられっこ公務員。インチキなのか本物なのか最後までよくわからなかったり、わかったようだったり。みんな笑顔になれない事情を抱えてるけど泣いたりせず、喧嘩したり、仲直りしたり、後悔したり、開き直ったり、なんとなく笑ってみたり・・・

 優しい話だ。何一つ建設的じゃないし問題解決にも繋がらないし、成功者も強者も出てこないけど、卑屈でもない。人類が滅亡する瞬間を体験することになったら、こんな感じがいいなあと思いました。

 上野ストアハウスでの観劇は初めて。立地はあまりいいとも思えないが、新しい劇場だけあってきれいな所です。

2011/08/29-15:00
Mrs.fictions「サヨナラ サイキック オーケストラ」
上野ストアハウス/前売券2800円
作・演出:中嶋康太
出演:今村圭佑/岡野康弘/夏見隆太/石井舞/萱怜子/菊池祐太/北川未来/松本哲也
照明:南香織
音響:高橋真衣
舞台監督:本郷剛史
舞台美術:坂本遼
宣伝美術:関田浩平
宣伝写真:kirin
フライヤーモデル:北川未来


posted by #10 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック