2010年12月04日

タテヨコ企画「測量」

sokuryou.jpg

嬉しかったり
悲しかったり
想いってのは
面倒くさくて

だからわたし
は距離を取る
目に映らない
遠くの星まで

アメ玉くれた
あ の 人 に
食われてしま
わないように

巻き尺延ばせ
きちんと測れ
(チラシより)

 温泉旅館。父親は亡くなり母親は失踪し、三姉妹の長女とその夫が経営している。次女は家を出て写真家になり三女はまだ学生。そこに、母親からの手紙が届く‥‥

 家族の話は苦手だ。特にこういう人情ものは、自分の家族が割と淡白なので多分ちゃんと理解できていない。なにしろ私は家族で喧嘩したこともほぼ無い。しかし良い書き手は宇宙人の話だって感情移入させられる。この作品はおおむねその領域にあったと思う。

 当たり前のことだが、三姉妹を演じた女優三人がとても良かった。誰も正しくないし、誰も間違ってない、自分の立ち位置に自信を持ちきれないながらも倒れないように踏ん張っている、その微妙なバランスが良く表現されていたと思う。

2010/12/04-19:00
タテヨコ企画「測量」
笹塚ファクトリー/前売券3500円
作・演出:横田修
出演:青木柳葉魚/大塚あかね/舘智子/舘野完/ちゅうり/西山竜一/久行しのぶ/向原徹/遊佐絵里/好宮温太郎/桑原裕子/斉藤マッチュ/武田祐美子
舞台監督:田中翼
照明:鈴村淳
音響:島貫聡
舞台美術:濱崎賢二
宣伝美術・写真撮影:平地みどり
チラシイラスト:糠谷貴使 
制作:宮崎由・森佑介・タテヨコ企画制作部


posted by #10 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。