2010年11月28日

岡崎藝術座「古いクーラー」

furuiku-ra-.jpg

某ビルの、某部屋のクーラーは古い、もうずっと昔設置したままみんな、燃費悪い冷え冷え寒いと出ていってしまった、省エネの適温の空間に行った仕事したり談笑したり誰もいなくなった部屋で、クーラーはでも壊れていない、でも燃費悪い冷え冷え全力で

初冬なのにクーラーのはなし
(チラシより)

 古いクーラーをテーマというかキーワードにしたパフォーマンス?正直よくわからない。一貫した物語は多分、なかった。順番に役者が出てきて、なにやら語る。動きながら語る。ダンスというほど洗練された動きではなく、激情にかられた躍動とでもいうような。さて?

 この劇団の作品を観るのは初めて。どうやら固定ファンがいるらしい。しかし私の心にはあまり響いてこなかった。じっくり見ればきっと面白いのだろう。でもよくわからない。

2010/11/28-15:00
岡崎藝術座「古いクーラー」
シアターグリーンBIG TREE THEATER/前売券2500円
作・演出:神里雄大
出演:武谷公雄/召田実子/宇田川千珠子/菅原直樹/中林舞/NIWA/菊川恵里佳/森本華
照明:黒尾芳昭
音響:高橋真依
舞台監督:鳥養友美
衣裳:JICCO
字幕映像:ワタナベカズキ
宣伝美術:ART DIS FOR
写真撮影:富貴塚悠太
翻訳:小畑克典
演出助手:森下なる美
制作:寺田千晶
制作補佐:石川夕子/岡崎龍夫/森田瑞穂


posted by #10 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック