2010年04月21日

宮川サキ一人芝居

miyagawasaki.jpg


 in→dependent theatreが企画している一人芝居シリーズ「INDEPENDENT:ex」の中のひとつ。宮川サキはsundayに所属する女優で、いわゆる華のある美人とは言い難いが演技力は高いと思われる。最近私が観た舞台では伏兵コードの「誰も寝てはならぬ!」に出演しており、独特の空気によくマッチしたキツイ芝居をしていました。

 さて一人芝居ということで、個性的なキャラクターを色々と演じていました。雰囲気的にはイッセー尾形みたいな芸です。どこかの企業で急にプレゼンすることになってしまったおじさん、暗い演歌歌手、会社の御局様的おばさん、花見の場所にいたお婆さん。どれも割と年配の人のイメージで、本人は若いのに上手だなあと思っていたら実は本人も私より年上でした。いや、素にしていると若く見えるのに。

 すごく良い!と感動するわけではありませんが、渋い職人芸の一端を見せてもらった印象です。

2010/04/21-19:00
宮川サキ一人芝居
in→dependent theatre 1st/当日券3000円
構成・演出:中本暁子
出演:宮川サキ


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック