2004年12月06日

Orange PunPKing「オアシスサバク」

 古代遺跡から見つかった一枚の絵画。そこに描かれた遺跡を探す発掘隊の二人は、蜃気楼を通じで“オアシスサバク”に迷い込む。そこには、雨を降らせることを願って奮闘する若者達がいた。

 オアシスサバクという、現実とは別の世界を描いている。砂に見立てた新聞紙の扱いなど部分部分での演出は悪くないのだが、設定や成り行きで理解できないことが多く、そのためあまり作品世界に入り込めなかった。

 なぜかほとんどの部分と関係ないような気がするラストシーン、シロタとアコヤの静かな会話が良かった。

2004/12/5-19:00
Orange PunPKing「オアシスサバク」
中野スタジオあくとれ/当日券2300円
作:足利彩
演出:宇原智茂
出演:土居清光/森川佳紀/三代川昌弘/佐藤信也/宇佐美恵子/キキコロモ/野原由理/立花さな/山岸拓也/あしかがあや/宇原智茂


posted by #10 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。