2009年03月27日

GiantGrammy「あれれ?詐欺かも」

areresagikamo.jpg

ここはある占い師の館。
そこには占いに来たというには不釣合いな男二人がいた。

借りた金を今日中に返さないとマグロ漁船に連れて行かれる
借金まみれの堺(真心)と、
金を返せない堺をマグロ漁船に連れて行こうとしている
借金の取立屋、夏目(ともさかけん)。

堺はこの館でどうしようもない計画を立てていた。

もう、自分には後が無い。返せる金なんて一銭も無い。
そこで思いついたのが、ある男を偽占い師にしたてあげ、
後輩の岸部(嶌田忠士)をだまして高額な壷を売りつけようという
なんともおばかな計画。

・・・中略・・・

嘘が嘘でふくらんで、だんだん誰が誰をだましているのか
何がなんだかわからない!

・・・中略・・・

堺の無謀な計画は、とんでもない方向に・・・?
(ホームページより抜粋)

 間抜けな作戦の詐欺と勘違いが絡み合うコメディ。真心とともさかけんはいずれもまったり感の強い役者で、ゆるーい雰囲気が心地よい。展開はご都合主義的な面も多いが、それもお約束という所でしょう。

 大部分の展開はある意味普通なのですが、ラストのラストでまさかの大仕掛けで呆気にとられました。会場であるin→dependent theatre 1stの通常の配置(東側に舞台、西側に客席)を逆にしてあったため、入った時からなぜだろうと不思議だったのですが、これをやるためだったとは‥‥!

 おまえらバカだろ。ほんとにもう、だから大好きです。

2009/03/27-19:30
GiantGrammy「あれれ?詐欺かも」
in→dependent theatre 1st/前売券2800円
脚本:ともさかけん
演出:ともさかけん&GiantGrammy
出演:真心/ともさかけん/渡辺健太郎/嶌田忠士/福田恵


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック