2007年04月28日

IQ5000「SCRAMBLE Egg.」

等身小から等身大をへて宇宙へ。
現実の矛盾に気付いた彼女達は
果たして逃げるのか?生きるのか?
(チラシより)

 とある養鶏場のニワトリ達の間には、かつてゲージを抜け出して外の世界へ飛び立ったニワトリがいた、という伝説が伝わっていた。そこにある時やってくる新入りのニワトリを中心に、騒動が起きる。

続きを読む


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

いるかHotel「The Comedy of Errors 〜間違いの☆新喜劇?〜」

 エフェソスの商人とその召使いであるアンティフォラスとドローミオは、共にかつて生き別れになった双子の弟がいた。その弟達がある日エフェソスからやってくるのだが、さまざまな行き違いで互いに人違いを繰り返し、街の人々を巻き込んだ騒動を繰り広げる。

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

東京ガール「Cafe in the Milk よりよい人間関係の作り方」

多勢と無勢、強いのはどっち? 母体と寄生、強いのはどっち?
倉庫と喫茶店、強いのはどっち?
(チラシより)

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

シアターシンクタンク万化「トランスルーセント 彼女とドーナツを」☆

主人公 相羽和希(あいばかずき)は新聞社の受付に務める平凡なOL。
ある日突然、発病の仕組みも原因も分からない、女性だけが罹る難病【透明病】を発症する。
死に至る病という訳ではないが、特効薬もない。【ただ、透明になってしまう】という病。
透明病のせいで仕事を失い、精神的に追いつめられた彼女は
医者の勧めで、とある「喫茶店」に辿りついた。
そこで出会う様々な人々との触れ合いの中、彼女は一人の男性にほのかな恋愛感情を抱く。
しかし、そこに立ちはだかるのはやはり「透明病」の壁だった──。

「透明病」である和希の恋を軸にして繰り広げる「見えない恋人達」の切ない物語。
(チラシより)

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。