2006年09月23日

東京ネジ「いえ、これは実験です。」

 母一人、娘三人、息子一人の家庭。父親がいなくなってから5人でにぎやかに暮らしているようだ。団らんで囲む食卓の下にはなぜか花壇のような土。「早く芽が出ないかなぁ」と言いながら食事の度に子供たちが水をやっているのだが、そこにあるものは・・・。

続きを読む


posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

クロムモリブデン「猿の惑星は地球」

 進化して不老不死を得たSARUは護身のための刀を振り回し、驚異であるNINGENはナイフを持っている未来社会。死ぬ方法を書いた本が森の中にあると聞いた一人のSARUが、それを探す旅にでる。

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

[R.S.H.B]「祭影の姉妹」

 昔から続く祭の伝統を残すある町で靴屋と鞄屋を営む姉妹。昔起きたある事件がきっかけで、二人は祭が嫌いになった。それでも助け合いながら二人はその町で暮らしていたが、ある年、祭で重要な存在となる「鬼」の役が回ってくる。

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

劇団桃唄309「おやすみ、おじさん」

 近所の神社で妖怪を見たなどという噂がもっともらしく聞こえるような、東京の下町の商店街にある雑貨屋の息子。ある日、薄汚い格好でふらりとやってきた叔父と、町を調べている不審な男。二人は神社に封印されている何者かを巡って激しい戦いを始める。

続きを読む
posted by #10 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京観劇1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。